仕事はデスクワークの為、平日はほとんど動く事がありませんでした。また、夏は冷房が寒い程だったので、血液の流れが悪くなっていました。

仕事が終わるといつも足がパンパンに浮腫んでいました。

20代前半からむくみの症状は出ていたので、自分なりに色々試してみました。まず、寝る前に着圧レギンスの着用です。

着圧レギンスの種類によりますが、強すぎるものは、逆に血行不良を招いてしまい、体が冷えてしまいました。

弱すぎるものだと効果が感じられません。自分に合うちょうどいいものを見つけるのは難しいですが、合うものを就寝前に着用すれば、翌朝には足の浮腫がスッキリしています。

それと併用して、足にクリームを塗り、リンパマッサージを取り入れています。リンパの流れにそってマッサージをすると、気持ちいいですし、足がすっきりします。

仕事で疲れすぎて、マッサージする気が起きない日には、軽いストレッチと壁に対してする足あげだけで終わらせてしまう日もあります。

浮腫みの原因には、ふくらはぎの筋力不足もあるようなので、かかとあげ運動も空いている時間で取り入れています。

浮腫み対策にたくさんの事を取り入れるのは大変ですが、日々の少しずつの対策が、浮腫みを軽くしている気がします。