脚の太さで悩んだことはないですが毛深いのが悩みでした。

自己流の処理を長年続けてきた結果、脚全体に毛穴の跡がポツポツと残ったり、膝が黒ずんでしまいました。

それから自分で一生懸命ケアを始めて少しずつですがなめらかな肌に戻ってきたように思います。(ケアを始めて10年以上です)

ケアのやり方ですが、入浴時にスクラブ(アプリコットの粉末入り)で週に2~3回、膝とかかとを中心にマッサージを行います。

お風呂にゆったりとつかりふくらはぎをマッサージすると翌日も脚がむくむこともありません。

そしてアロエジェルを脚全体に塗ったあとボディークリームで水分を閉じ込め、ひざとかかとにはボディオイルも塗りこみます。

(アロエジェルのほかに美白効果のある安価な化粧水を使うこともあります)

冬場はオイルよりもワセリンを使い靴下をはいて寝るとカサカサしらずで一冬過ごせます。

また足指の関節が乾燥で白っぽくなることもありましたが、こちらはハンドクリームをぬるだけで改善しました。

年齢とともに重力にさからえなくなり、ふくらはぎがたるんで見えるようになったり脚の疲れを感じることが多くなってきたので家事の合間につま先立ちの運動を繰り返したり、加圧ソックスをはいて過ごすととても楽になりました。

脚の皮膚も顔の延長と思ってお手入れをしないと、すぐに年齢が出てしまうし、特に夏は人目につきやすい部分なので継続して手入れをしていきたいです。